検索
  • molkky3

とよしばモルック大会に参加しました!

東京オリンピックも終わったある日。 CWPメンバーの竹永と岡本でこんな雑談をしていました。

竹永:最近優勝してないっすね~。なんか今からでも優勝できる競技ないですかね~。

岡本:そうだな~。 竹永:そういえばモルックって知ってます?あれならいけそうじゃないですか?

岡本:お、知ってる!    ていうか豊田市駅前のとよしばでモルック大会やってるぞ!!

竹永:本当ですか! 出るしかない!!

…という謎の盛り上がりを見せ 社内コミュニケーション活動の一環として、早速「とよしばモルック大会」に参加しました!


モルックってなに?

モルックを知らない方向けに、日本モルック協会様の説明を引用します。

Mölkky(モルック)とは、フィンランドのカレリア地方の伝統的なkyykkäというゲームを元に、Tuoterengas社(フィンランド)によって1996年に開発されたスポーツです。母国フィンランドでは、サウナとビールを楽しみながらプレイする気軽なスポーツです。とても簡単なルールで老若男女問わず気軽に楽しめます。 あした、日本代表になれる。 それが、「モルック」です。 https://molkky.jp/

今回の参加メンバー

CWPからは竹永岡本中谷の3名で参加です。 チーム名は「中ちゃん岡ちゃん」。 出場チームは全部で6チームあり、予選ラウンドと決勝ラウンドの2部構成でした。

試合前にルール説明を受ける様子。真剣です。


試合前にルール説明を受ける様子。真剣です。


予選ラウンド

さて、初戦ですがいきなり白熱の展開に。 相手チームとは序盤からかなりの接戦。ほぼ互角の戦いが続く展開に。

(試合の様子。見た目以上に盛り上がります。)


中々決着がつかずに試合が続き、ついに試合は終了。 しかし、結果はなんと引き分け!

大会史上初のモルックアウトへ進む(サッカーのPKのようなもの)という白熱した展開になりました!! この時点でCWPメンバーのアドレナリンは全開です(笑)。


(中谷さんの惜しいショット。)


そして最後の最後まで接戦でしたが、モルックアウトの結果は見事勝利! 決勝ラウンドに進出です!


決勝ラウンド

決勝ラウンドでは日本チャンピオンの方がいらっしゃることもありハイレベルな戦いに。

CWPメンバーも必死でくらいつきます。

嬉しさのあまり超喜ぶCWPメンバー。




最終結果

そして決勝ラウンドも終了し結果は、、、

見事3位です!



3人で記念写真

初出場にしては上出来なのではないでしょうか!メダルも貰えご満悦です。 次は優勝したい。


モルックめちゃくちゃおもしろい!

かるーいノリで始めたモルック。

非常にシンプルな道具とルールですが、ボーリングとカーリングとビリヤードの要素が入っておりとても面白いスポーツでした。

※どのくらい面白いかというと、大会終了後に3人とも一瞬でモルックセットを購入するほど。

また社内コミュニケーションになることはもちろんですが、 大会に参加することで新しいコミュニティと繋がることもあり、今後のCWPの活動と絡めていっても面白いと感じました。

今後もCWPチームは世界大会出場を目指し励んで行きます!

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示